オリゴ糖が、便秘解消に非常に役立つ食品なのは間違いありません。
一番の理由は、ビフィズス菌がオリゴ糖を食べることで腸内を活性化させることです。
このことは100年以上前に発見されています。

2つめは、常に腸内を健康に保つことができるという点です。
医薬品や便秘薬を常用すると耐性が生じ、効き目を感じなくなることがあります。
しかしオリゴ糖ならば、ビフィズス菌がそれを食べて活性化するという働きは変わることがありません。

第3の理由が、体験者の声です。
実際に使用した体験談を読めば、真実味があり、作り話でないことがわかります。
妊娠中や産後の方が活用した声もあることから、非常に体に優しく、また効果的だったことが伺えます。
また早い人で2、3日、長い人でも2週間ほどで良さを実感したという声が、
多く届けられるというのも見逃せないところです。

それだけではありません。
オリゴ糖は、ほんのり甘く飲みやすいものであるため、お好きな飲み物などに
溶かして飲むだけという手軽さがあります。
朝のコーヒーやお茶で飲むようにすれば、簡単に健康的な習慣にすることができます。

だからといって、近所のスーパーで売ってる甘味料としてのオリゴ糖では、期待できません。
なぜなら、実際には30%程度しか含まれていないのだそうです。
オリゴ糖と一言でいってもたくさんの種類があります。
より便秘解消に役立てたいのであれば、北海道産のビート(サトウダイコン)からとれる
天然のオリゴ糖が有名です。

天然オリゴ糖の公式サイト >> 北の大地の天然オリゴ糖

登録サイト
Yahoo!JAPAN 健康と医学>便秘

サイト内検索

カテゴリー